新しい学校や新しい学年になって、はりきって学校に行かれているお子さんも多いことでしょう。


新学期に入ってしばらくして、学校から持ち帰ってくるものに学校での健診の結果の用紙があります。

眼科の場合、視力検査の結果やアレルギー性結膜炎など、校医の先生の健診結果が書かれています。

精査や治療が必要な場合には、医師の診察を受け、治療の結果を診察した医師に書いてもらい、学校に提出することになっていますが、今の忙しい世の中、医師の診察を受ける予定を一日一日と延ばし延ばしにしているうちに、1か月、2か月、そして長い場合には、健診結果の用紙を受け取ったあと6カ月以上たってからやっと診察を受けるような場合もあるようです。


ところが、医師の立場で診察をしていると、時折、もう少し早く受診していてくれたらと残念に思う場合があります。

というのは、視力の低下に対して、すぐに治療を始めなければならない場合があるからです。
たとえば、遠視があって視力低下を認める場合、時期を逃さずに、適切な眼鏡を使用していかないと、眼鏡をかけても視力が上がらない状態になってしまうことがあります。
あるいは、片眼だけ視力が低下している場合、片眼の視力が落ちても、反対の眼の視力が良いので本人にあまり自覚症状のない場合があります。このような場合に、そのままで放っておくと、視力の低下した方の眼を使わなくなってしまう場合があります。


視力が低下することの原因は様々ですが、病気の中には治療の時期をのがすと後から何をやっても視力を取り戻せない場合があります。


せっかく行われている学校での健診ですから、このせっかくの機会が無駄にならないように、必要な場合には、時期を失わずに治療を受けるようにしたいものです。

ホームページへ

ホームページへ
はたがや おかだ眼科 診療情報 印刷用ページ
はたがや おかだ眼科 診療情報 印刷用ページ
眼の構造と病気
Google地図
おかだ眼科
HATAGAYA OKADA EYE CLINIC
はたがや
東京都渋谷区幡ヶ谷2−9−19 金鈴ビル1F

院長 岡田 潔 
日本眼科学会眼科専門医 医学博士 

東京都渋谷区幡ヶ谷2−9−19
金鈴ビル1F
TEL & FAX:03-3378-2931

幡ヶ谷 眼科 駅徒歩3分 はたがやおかだ眼科

眼の構造 はたがや おかだ眼科

東京都渋谷区幡ヶ谷2−9−19 金鈴ビル1F TEL & FAX 03−3378−2931

幡ヶ谷 眼科

はたがや おかだ眼科: 東京都渋谷区幡ヶ谷2−9−19 金鈴ビル1F
TEL & FAX : 03-3378-2931


Copyright (c) 2007-2010 Hatagaya Okada Eye Clinic All rights reserved.